運送業界でよく使われるトラック用語


トラック業界で働き始めると、聞き慣れない業界用語がでてきます。もし用語の意味が分からないとき、相手に意味を聞きづらいのは確か。よく使われるトラック用語とその意味を覚えて仕事で活用しましょう。


あおり

平ボディの荷台を囲っている板のことです。


ウィング車

荷台の両サイドが翼のように開閉するトラックのことです。


親伝(おやでん)

荷物に貼る送り状のこと。記入が間違っていると、「親伝がまちがってるよ」と言われます。


口割れ(くちわれ)

複数の荷物を同じ相手に配達する際に、個数が足りなくなることを表します。


じか積み

パレットを敷かないで、荷物を直接荷台に積み上げることです。


台切り(だいきり)

トレーラーから荷台を切り離すこと。


天地無用(てんちむよう)

荷物の上下を逆にしてはいけないことを表します。


乗り越し

伝票コードの記入ミスで、間違った配達営業所に荷物が届いてしまったことを意味します。



ニトヤ扱い

割れ物・壊れ物荷物で、運搬中に破損が生じても、保証扱いにしないことを意味します。


バラ積み

荷物1つ1つを手で積むときに使われる用語です。


判取り(はんとり)

荷物を受け取ったことを証明するために、受取人が印鑑を押してもらった受領書など


持ち出し

荷物の配達途中で、まだ配達完了していない状態のことです。


宵積み(よいづみ)

出発前日から荷物を積み込み、朝一番でトラックを出発できるよう準備しておくことです。


横持ち(よこもち)

荷物を別のトラックに積み替えることです。


ラッシング

ラッシングベルトのこと。荷物を締めつけ荷崩れを防ぐベルトのことです。


ワンウェイパレット

使い捨てのパレットのこと。(通常は使い終わったパレットは返却します)


緊急の輸送に強い!困った時は、お気軽にお問合せください。

アシストライン株式会社

072-968-3320

https://www.osaka-line.com



特集記事

最新記事

アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Contact

コンタクト

物流のコスト削減を実現する運送・配送サービスを提供します。
 

当日運送・緊急便・貸切便・チャーター便のほか
専属配送や軽貨物運送
を通じて「感動を与える」サービスを目指します!

  • Facebook

facebook

  • Instagram

Instagram

FAX番号:072-968-3321

〒578-0904

大阪府東大阪市吉原2-6-11

LINEロゴ(アシストライン).png
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitter(アシストライン株式会社)
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン

365日24時間対応
配車可能か5分で回答

M_edited.jpg
btn_line.png

『緊急対応承ります』