★『引越し』トラックに荷物を積む方法


★『引越し』トラックに荷物を積む方法

引越しをするとき

荷物を傷つけないために運び方だけでなくトラックへの荷物の積み方を

よく考えなくてはなりません。


どれほど丁寧にものを運び、いくら安全な運転をしても

トラックで運送中に荷崩れしてしまっては信用を無くします。


今回は

引越しで荷物を積む際に気をつけるべきポイントについて説明していきます。


大事な荷物を傷つけないためには積み方が重要

引越しをする際に

お客様の荷物を傷つけてしまうと大問題になる可能性があります。


お客様は引越し業者を信頼して任せているので

信頼を裏切らないような仕事をするのがプロの役目といえるでしょう。


引越しトラックを運転する際には

乗用車のときよりも神経を使わなくてはなりません。


急ブレーキ・急ハンドルは禁止ですので慎重な運転が求められます。


荷物がたくさんある影響で後方が見にくいため

バックする際には必ず他のスタッフに誘導してもらうようにしましょう。


また、いくら安全運転をしていても

荷物の積み方が悪いと荷崩れや横転がしやすくなります。


荷物の積み方については特に細心の注意を払うようにしましょう。


小さめの荷物は奥、大きめの荷物は手前に積む

引越し先では冷蔵庫や洗濯機など

運ぶのが大変な大型家電類から搬入するのがセオリーです。


細かい荷物を先に運んでしまうと、大型家電類を搬入するときの妨げになります。


細かい荷物が既に置かれている状態で大型家電類を運び込むのは危険です。



荷物同士がぶつかって破損する可能性があるでしょう。


引越しの際

小さめの荷物は最初にトラックに運び入れ、トラック前部に入れておくのがよいです。


大型のものほど、最初に降ろすので

トラックに積み込むのは最後のほうにしましょう。


素人の方はあまり順番を考えずに積み込んでしまいがちですが

小さめの荷物は奥、大きめの荷物は手前に積むのがポイントです。


隙間を作らないのもポイント! 箱を積むときは軽いものが上、重いものが下

荷物を積み込む際に忘れてはいけないポイントとして

「隙間を作らない」ことも大切です。



左右のバランスが悪く

片側によったような状態だと崩れやすくなります。


隙間があると感じたら座布団やクッションで隙間を埋めるようにしましょう。


ビニール袋に入った衣服を隙間に詰め込むのも悪くありません。


隙間がなければ

多少のブレーキ程度では荷物が暴れないので、ドライバーは安心して運転できます。



また段ボールなどの箱を重ねて積む際には

本や玩具などの重たいものは下に、ちょっとした小物が入った軽いものは

上に積むようにしましょう。


食器などの割れものは上に積んでしまうと

万が一落ちてきたときに割れてしまって危ないです。


下に積んでおけば荷崩れがあっても破損はしにくくなります。


荷物の高さは均等を心がけるのがコツ

少し調整するのが難しい場合もありますが

荷物の高さは均等にしながら積み込むのがベストです。


荷物の高さが揃っていれば

運転手がブレーキをかけたときに、荷物が多少後ろから前に動いても問題ないでしょう。


荷物の量に対しトラックのサイズが大きめなケースでは

段ボール箱の高さは2~3段目ぐらいまでにおさえるのもコツですね。


段ボールの高さがすべて揃えば平らになるため

その上に壊れやすいものなどを置きやすくなります。


また、テーブルのように分解しづらいものは

積み上げた段ボール箱と高さが合わないケースがあります。


その場合は積み上げた段ボールが落ちてこないようベニアなどで囲い

壁を作るようにしましょう。


もしくは、可能な限りバラバラにして

ラッシングベルトでコンテナの内壁に固定するアプローチもあります。


分解後のネジはなくさないように

別で保管しておくか、元のネジ穴にしっかり差し込んでおきましょう。




単身引っ越し荷物一時預かりは お気軽に『アシストライン』まで お問合せください。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

大阪軽貨物運送 アシストライン株式会社 引越・一時保管受付

電話 072-968-3320  <担当:宇都(ウト)迄>


ワンだふる引越便 https://www.wonderfulbin.com/


軽貨物運送で引っ越し、荷物の一時保管をご提案致します。

ホームページ:https://www.osaka-line.com/

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>



特集記事

最新記事

アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Contact

コンタクト

物流のコスト削減を実現する運送・配送サービスを提供します。
 

当日運送・緊急便・貸切便・チャーター便のほか
専属配送や軽貨物運送
を通じて「感動を与える」サービスを目指します!

  • Facebook

facebook

  • Instagram

Instagram

FAX番号:072-968-3321

〒578-0904

大阪府東大阪市吉原2-6-11

LINEロゴ(アシストライン).png
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitter(アシストライン株式会社)
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン

365日24時間対応
配車可能か5分で回答

M_edited.jpg
btn_line.png

『緊急対応承ります』