★ヤバイ『単身パック』を使う前に知っておきたい事があります(汗)



「単身パックを使いたい」

「単身パックってどうなの?」と

思っている方は多いと思います。


結論から言うと

条件はありますが

『単身パック』は最もおすすめできる サービスだと思います。


しかし

『単身パック』は通常の引越しと違うことも多く

使うことで逆に損をしてしまう場合も多いです('ω')ノ


使い方によっては

使うべきではないサービスなので注意した方がいいでしょう。


こんにちは

軽貨物引越し便アシストラインの矢野です。


今回は

少量の「単身引越」で

お得な『単身パック』と『軽トラでのお引越し』についてご紹介します('ω')ノ


この記事を読んでいただくと

『単身パック』の利用上の注意点を知って

「お得に引越しができる」ようになります♪


『単身パック』は通常の引越し同様

コンテナへの積み込みや、家具や家電の梱包は行なってくれます。


しかし

それ以外で通常の引越しとは違う点も多くあります。


サービス内容を知っておかないと

想定していたサービスが受けられず損をしてしまう

ことがあるので注意しておきましょう(汗)


※梱包(こんぽう)・・・引越しの際に家具、家電を汚したり、壊さないよう保護する作業


『単身パック』の利用で知っておくべき 7つの注意点
  1. 値段交渉がしずらいので注意

  2. 荷物が多い人は割高になるので注意

  3. 運べない荷物が多いので注意

  4. ダンボールはもらえないので注意

  5. 荷物の受け取り日に注意

  6. 見積り額が変わることがあるので注意

  7. コンテナを使わない単身パックに注意


『単身パック』は値段交渉がむずかしい

『単身パック』は料金が一律で決まっているため

値下げ交渉がしずらいです。


WEB割などの割引サービスもありますが

割引額が一律なのでお得感を感じにくいですね(泣)


一方

『通常の引越しサービス』は営業の言い値で金額が決まるので

交渉次第で大幅に値下げをする事が可能です。


荷物が多い人は逆に割高になるので注意

『単身パック』の料金はコンテナ(かご)1つあたりの料金で決まります。


コンテナ(かご)が2つになってしまった場合は料金が2倍になり

通常の引越しプランよりも割高になる事が多いので注意ですね(汗)


たとえ

ダンボール1つ分入りきらなかっただけでも

コンテナ(かご)の1つ分の追加料金が発生しますので

必ず荷物の量は正確に把握しておきましょう。


※運べる荷物の参考

※状況によってコンテナ(かご)で運ぶ場合と

トラックに直接積み込んで運ぶ場合がありますが

荷物の容量はいずれの場合も上記となります。


■『単身パックS』の運べる量

  • 冷蔵庫(2ドア)

  • 薄型テレビ(20インチ)

  • テレビ台(小)

  • 電子レンジ

  • 掃除機

  • 三段カラーボックス

  • 全身鏡

  • 布団

  • ダンボールMサイズ×4


■『単身パックL』の運べる量

  • 冷蔵庫(2ドア)

  • 洗濯機

  • 薄型テレビ(20インチ未満)

  • テレビ台(小)

  • 電子レンジ

  • 掃除機

  • 三段カラーボックス

  • 全身鏡

  • 衣装ケース(1段)

  • 布団

  • ダンボールMサイズ×5

『単身パック』は運べない荷物が多い

荷物が多くない場合でも単身パックの場合

コンテナ(かご)の大きさにより

大きい荷物は運べないので注意しましょう。


また、単体では運べる荷物でもそれぞれの荷物の組み合わせ次第で入りきらない事もあるので注意しましょう。


・洗濯機○基本的に運べる

・テレビ△50インチ以上の場合は運べない

・冷蔵庫△2ドアであれば運べる

・3ドアの場合は冷蔵庫の高さを確認する必要あり

・ソファ✕一人掛けの場合、コンテナに入ることもあるが、かさばるので避けた方が無難

・ 自転車✕折りたたみ式などコンテナに入る場合でも、かさばるので避けた方が無難

・ベッド✕基本的に運べない

折りたたみ式のベッドフレームや、マットレスの場合、コンテナに収まることもある

・エアコン✕かさばるので避けた方が無難

本体だけなく室外機もあるので注意。移設費は基本別料金。

・原付バイクもダメでエンジンが付いているものは運べません(泣)


運べない荷物については別途宅配サービスなどで運ぶ必要があります。


運べない荷物がある場合

手間もかかり

さらに割高になってしまうことも多いです。


家具によっては配送料 に加えて

解体と組み立ての費用が別途かかる場合もあるので注意しましょう。



『単身パック』はダンボールをもらえない( ゚Д゚)

『単身パック』は

ダンボールなどの資材を自分で用意する必要があります。


※別途購入の資材パックは下記の内容で2,800円くらいです。

  • ダンボールSサイズ(340×340×320mm)×4個

  • ダンボールMサイズ(540×340×320mm)×6個

  • クラフトテープ×1個

  • フトン袋×1個


『単身パック』荷物の受け取り日に注意が必要

『単身パック』は早くても

荷物の受け取りが翌々日以降になります。


他の人のコンテナもトラックに積み込み

荷下ろしをするため

当日荷物の受け取りができません。


家具や家電がない状態で過ごす期間が発生するので注意しましょう( ゚Д゚)


ただし

受け取りの時間は下記の4つの時間帯から選択する事ができます。

  • 午前 9:00~12:00

  • 午後 12:00~16:00

  • 午後 16:00~18:00

  • 午後 18:00~21:00


※エリアによって「午前」「午後」の2区分となります。 ※3/17~4/8の期間は、「午前」「午後」の2区分となります。



『単身パック』は見積り額が変わることがある

『単身パック』では WEB見積りの金額と最終の見積額が異なる場合がある

ので注意しましょう( ゚Д゚)


『単身パック』の見積りはWEB見積りで簡単な荷物入力をした後に

後日に電話で荷物の寸法などの詳細を確認します。


その際に荷物の大きさによって

WEB見積りで計算されていたコンテナと違うサイズになったり

必要なコンテナの数に変更が生じるので

見積り額が変わる事があります。


場合によっては当日料金が変わることも


荷物の寸法が申請と違っていたりやダンボールが増えて

・当日コンテナに入らなかった場合は追加料金が発生したり

・場合によっては入らなかった分は運んでもらえない

こともあります。


そのためご自身で

・ダンボールの数

・荷物の寸法を正確に把握しなければならない

のも『単身パック』のデメリットになります。


見積り額が変わってキャンセルをしたい場合は?

『単身パックS』『単身パックL』の場合

キャンセル料金は引越しの前日まで無料です。

当日の場合500円が発生します。



『単身パック』に向いている人と向かない人


◎単身パックに向いている方


  • 大型の家具・家電のない人

  • 荷物量の少ない人

  • WEB・電話見積りが良い人

  • 当日中に荷物の受け取りをしなくても問題ない人

  • 遠距離に引越しする人


✖単身パックに向かない方


  • ベッドなど大型の家具・家電のある人

  • 荷物が多くコンテナに入りきらない人

  • 訪問見積りをしてもらいたい人

  • 当日中に荷物の受け取りをしたい人

  • 荷物の寸法測るのが面倒な人


『単身パック』に向かない人はどうすれば良いの?!

『単身パック』の利用に向かない方

下記のサービスがおすすめです。


『単身パック』では運べないベットなどの家具の運搬も可能な

単身向けの格安のプランがあるのでおすすめです。


・近距離の場合はワンダフル引越便』


・荷物を保管して欲しい場合は

一時保管のしやすいアシストランク』


『単身パック』の注意点を知れば

お得にお引越しができますね(^_-)-☆

単身・軽貨物専門引越し 『ワンダフル便』にご相談ください。


ワンストップ・サービス (窓口一本化)で対応


引っ越しはご本人だけでなくご家族にとっても心身ともにご負担となります。


少しでも負担軽減となるようにお手伝い♪

LINE@公式アカウント

『軽貨物運送アシストライン株式会社』

「無料・かんたん・問合せ♪」

アシストライン株式会社

URL:https://www.osaka-line.com/

電話番号【事務所】 072-968-3320

電話番号【代表直通】080-5710-9990

FAX番号 072-968-3321

住所 〒578-0904 大阪府東大阪市吉原2-6-11

メールアドレス info@osaka-line.com


対応エリア:大阪府を中心に日本全国 

主な業務内容

単身引越/ 家具・家電配送/ペット輸送/

緊急配達/レンタルトラック/貸切運送/ 物流アウトソーシング 「物流のことなら何でもご相談下さい。」


特集記事

最新記事

アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Contact

コンタクト

物流のコスト削減を実現する運送・配送サービスを提供します。
 

当日運送・緊急便・貸切便・チャーター便のほか
専属配送や軽貨物運送
を通じて「感動を与える」サービスを目指します!

  • Facebook

facebook

  • Instagram

Instagram

FAX番号:072-968-3321

〒578-0904

大阪府東大阪市吉原2-6-11

LINEロゴ(アシストライン).png
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitter(アシストライン株式会社)
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン

365日24時間対応
配車可能か5分で回答

M_edited.jpg
btn_line.png

『緊急対応承ります』