コスパ最高『動画学習サービスUdemy(ユーデミー)』がおすすめBy アシストライン



こんにちは、アシストラインの矢野です。


皆さんはユーデミーって知ってますか?

私も最近知ってたまに利用したりしています。


今まで何かを学ぶというとセミナーに行ったりして人に習うか

本で学ぶ事がわりと多かったのですが

最近はコロナの影響で動画で学ぶ機会も増えました。


最近はもっぱらUdemy(ユーデミー)という動画学習サービスを利用しています。

今回は、Udemyの紹介をしていきます。

https://www.udemy.com/


Udemyとは

Udemyは2009年にアメリカで設立された

オンライン動画学習のプラットフォームサイトです。

運営は進研ゼミなどで有名なベネッセが行っています。


以前は海外向けの動画が多かったのですが

最近は日本人も学習動画を投稿するひとが増えています。


以前は5~6万のコースが多かったのですが

最近は価格が全体的に下がっている上

頻繁にセールを行い安価なときは千数百円で品質の高い教材をゲットできます。



Udemyで出来ること

udemyは会員制のサイトで

アカウントさえ作れば学習動画を見ることができます。


投稿されている学習動画はユーザーとは別にいる

一般の講師が自分のノウハウを公開しています。


学習動画はほとんどが有料のものですが「無料」の講座もあります。 無料の講座はお試しくらいのボリュームだったり

講師の方を信頼できるかどうかを見極めるくらいの用途かなと思います。


購入した動画は買い切りで一度購入すればずっと見ることができます

また購入した動画の講師に質問ができるのも特徴です。 このあたりは本で勉強するの


とは違う感じですね。


何を学べるのか
Udemyではたくさんのコースで学べます

Udemyはプログラミング・デザイン・マーケティングなどIT系のものが多いです。

またプレゼンや経営などのビジネススキルやカメラ・料理などの趣味の

学習動画など様々な専門家ノウハウが公開されています。



Udemyの良いところ

Udemyは学ぶという敷居を凄く下げてくれました。

スマホでもPCでも見ることができます。

特にスマホではダウンロードできるので

通信費用を気にせずオフラインのときにでも見ることができます

通勤時やちょっとした待ち時間にスマホで進めれるのは凄く便利です。


セールも頻繁に行うので料金的に非常に安いときがあって

「何か気になるものがあれば買っておく」→「時間があるときに見て学ぶ」こと

ができるのでどんどん吸収できました。

ジャンルも豊富なので一個買って終わりと言うことも無く

いつでも学び続けられます。

最近は講師も増えていて講座の数もどんどん増えているので

セールのときにちょっと見に行くと新しいラインナップを見つけて

衝動買いをしてしまいます。


Udemyによく似たサービス

Udemyに似た「schoo」というサービスがあります。


違いとしては

schooは買い切りのサービスではなくて、月額制980円〜始められます。

最近流行のサブスクリプション(サブスク)みたいな感じです。

他にも学習動画といってもschooは司会がいて

生徒(ユーザー)からの質問に答えながら進行していくスタイルです。


専門家が答えて行くスタイルなので、テレビを見ているような感覚で学べます。


schooは動画の尺が長いので時間がある人はこちらのほうが割安で学べるかもしれません。

ただ生放送の番組もあって時間を合せないといけなかったり

ゆ~ったりしたペースの内容になるので学ぶというより

聞くみたいな感じになります。


udemyは学習教材としてまとめられているのでクオリティも高く

自分の欲しい情報を集中して学べます。

やるべきことが明確な人はUdemyのほうが良いかもしれません


Udemyの評判

何でUdemyを知ったのかは

ウェブデザイン会社の代表(Web Design COW)に教えていただきました。


価格も安くあの「ベネッセグループ」がやっているようなので

変なのではないかなと信頼して試してみました。


知人にも進めて見たのですが

Udemyを始めた人からは評判は良く私同様好印象です。

使っていて良いと聞いたコメントは下記のものです。

  • 動画の内容が思ってたより、充実している

  • 本を買うより頭に入りやすい

  • 価格が安い

  • 気になるジャンルが多い


なぜUdemyは質が高いのか

udemyをオススメする理由は講義内容のクオリティの高さです。


Udemyはユーザーが評価するシステムがあるので

人気の動画か、そうでない動画か購入する前からわかります。


講師はUdemyが用意したものではなく

個人がこのサービスに登録してプラットフォームとして利用しているものです。

こう言うと素人の講義かと思われるかもしれませんが

その分野で活躍されている人が講師をされているので質も高いです。


何よりこういったプラットフォームで教えようとする

意識がある方なので教え方が上手です。


質の高い動画は

必然的にレビューやコメントが増えていき評価が上がるのでその流れで

新たな購入者を増やし続けていきます。

こういったスパイラルが起き続け

優秀な講師に利益が入りやすいので何度も講師は質の高い動画を提供し続けます。


もう一つクオリティが高い理由として

コメントと評価が付けれる事にあると思います。

Amazonのレビューのようにネガティブなコメントがついてしまうと

どうしても購入者が減ってしまいますので「いい加減」なものは出せません。

つまり必然的に質の良いものが集まってきます。

実際にUdemyで人気の講座は購入数もコメント・評価の数も高いものばかりです。


なぜ動画サービスを利用しようと思ったか

私は普段から何かを学ぶようなタイプなのですが

今までは本で学んでいましたが、段々本が増えてきて場所も取るし

何か良いものはないかと思っていた時に動画にたどり着きました。


また、私は少なくとも手を動かさないと記憶に残らないし

文字だけ追っていっても上手く理解していないことが多々ありました。


動画学習が自分の学習スタイルにフィットしたので

今では動画系の学習方法が気に入っています。


動画で学べるものはいくつかありますが無料のものだと

中途半端なものが多くて調べるのに時間がかかってしまうのです。


有料で購入できるUdemyは質が高く

まとまった情報が一回で取得できるので時間の短縮に繋がりました。


動画で学ぶ事の何が良いのかというと

いつも気楽に開始できるので時間の合間に見るとかが簡単にできました。

自分のペースでできるのが良いです。

動画で学ぶと人の声と実際の画面などの

キャプチャがリンクして表示されるので結構記憶に残りやすいです。


同じ本を何度も読もうとすると結構しんどいですが

動画ですと聞くだけで反復というか記憶に刷り込まれていくので

空いた時間に手軽に勉強することができました。


また講師に質問をできるのも良かったです。 質問はブラウザから入力するだけなので簡単にできますし

結構早くに回答は頂けます。

販売しているサービスの評判にも関わるので

質問を放置するって人は少ないでしょうね。


講義の質についてはどれも高いです。 私が評判の良いものを選んでいるからかもしれませんが・・・


質の高いものを数十時間〜数百時間学べるものが

この価格で手に入るのはうれしいです。


豊富な講座ラインナップ

Udemyはもともと海外のサービスですが

ベネッセさんが買収してから日本での展開も力をいれていて

日本の講師もたくさんいます。


私は効率生産性やマーケティングあたりの動画を見ることが多いです。

講座の難易度も豊富にあり初心者向けから経験者(中級者以上)など

自分にあった動画を見るけることができます。


WEBサイト構築やサービスの設計など

実践的に活用するためにプログラミングを学びたい方にはオススメです。


私の満足度が高いのがマーケティング関連のものです。

私はマーケティングを本で学ぶのが本当に苦手で

一回読んだくらいでやめてしまったのですが

動画ですと何度も聞けるので自分の思考に取り込みやすかったです。


なんでもそうなのでしょうけど

瞬時に正解や方向性を導くには何度も経験が必要になります。

動画が経験にはならないかもしれませんが

「人から聞いたことを実践する」くらいの記憶には残るので経験に繋げやすいです。 どれだけ学んでも忘れてたら意味ないですよね。


リーズナブルな料金設定

Udemyは月額固定のサービスではなく

自分が気に入った動画を購入するという買い切り型のサービスになります。


「ドットインストール」や「Progate」とかですと

月額制なので少し自分のペースでやりにくいですが

本のように買い切りですと自分の状況に合わせやすいですね。


動画の価格は講師が2000円以下の動画もあれば2万円の動画もあり

中には無料の講座もあります。


あとここが重要なのですが

Udemyはよくセールをやります

ときには90%を超えるようなセールもするので

そういうときはいになったものはとりあえず買っておくとかで良いと思います。


スマホのアプリでどこでも学べる

動画学習というとPCメインかと思うかもしれませんが

Udemyはスマホアプリがでているのでこちらでも見ることができます。


iPhone版 Udemy

Android版 Udemy


スマホに入れて普段から持ち歩けるので

待ち合わせは電車の移動中でも講義をすすめることができます。


スマホで見るとなると通信料が心配になると思いますが

Udemyのアプリにはダウンロードの機能もついているので

一度ダウンロードしておけば通信料なしで動画の再生ができます

効率的な学び方

何本か動画教材で学んだ中で私の学び方をご紹介します。


まず最初に

始めはどんな内容なのか全体を把握します。

Udemyはスマホにダウンロードしておけるのでオフラインでも見えます(聞けます)。 イヤホン片手に、学べるので凄く気軽に始められます。 この段階では全体把握が目的なので、そんなに集中する必要はないです。


2回目

最初はスライドを見ながらではなかったので

スライドを見つつとにかく手を動かします。

わからない事は初めはスルーしておいて「とにかく出来る!やれた!」

みたいな成功体験を重ねます。

気になった部分や後でやってみたいことなどは、メモを残しておきます。


3回目

2回目でメモしておいた、部分を再度見ます。

他にも曖昧になってるところがあれば、その部分を集中してやります。

ググって自分で調べることもありますが

Udemyは動画の作者に質問ができるので時々そちらにも質問します。


まとめ

udemyの特徴をまとめますと以下のような感じです。

  • 豊富なカテゴリの講座ラインナップがある

  • 買い切りでほしいものだけにお金を払う

  • オフラインでもスマホアプリでみえるのでどこででも学べる

  • 割り引率がすごいときがある安価な価格設定

  • オンラインで講師に質問ができる

  • 講師にとって十分な報酬が得られるプラットフォームなので続編が出やすい

  • 返金可能なキャンセルがある

独学で学ぶのに不安があったり

一度動画学習をオススメします。


中でもUdemyは講義の内容も豊富なのできっと知りたかった講座が見つかると思います。


本に比べると価格は高く見えますがそういうときはセールが狙い目です。 結構な頻度で50%OFFくらいでキャンペーンをしていたりします。


Webのスクールなどに通おうと思うと

結構な額がかかりますが、もしかしたらUdemyで十分かもしれません。

大阪で軽貨物運送業者をお探しならアシストラインへ


大阪で軽貨物運送業者をお探しなら『アシストライン』へ

御社の社員同様に業務します。

服装・車両・ドライバーご希望に応じて提案します。


LINE@公式アカウント

『軽貨物運送アシストライン株式会社』


「無料・かんたん・問合せ♪」

会社名 アシストライン株式会社

URL:https://www.osaka-line.com/

営業時間8:00~18:00


電話番号 072-968-3320(配車受付:麻生まで)

FAX番号 072-968-3321

メールアドレス info@osaka-line.com


業務内容

緊急配達トラック/貸切運送/単身引越/家具冷蔵庫運送/

物流アウトソーシング

「物流のことなら何でもご相談下さい。」

特集記事

最新記事

アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
Contact

コンタクト

物流のコスト削減を実現する運送・配送サービスを提供します。
 

当日運送・緊急便・貸切便・チャーター便のほか
専属配送や軽貨物運送
を通じて「感動を与える」サービスを目指します!

  • Facebook

facebook

  • Instagram

Instagram

FAX番号:072-968-3321

〒578-0904

大阪府東大阪市吉原2-6-11

LINEロゴ(アシストライン).png
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitter(アシストライン株式会社)
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン

365日24時間対応
配車可能か5分で回答

M_edited.jpg
btn_line.png

『緊急対応承ります』