★簡単早い『減塩のすすめ』健康ワンポイントアドバイス(その2)~基本は「お塩を今より減らす?!」~

「美味しいもの食べ待てますかー」 (元気ですかー元気があれば何でもできる/アントニオ猪木)

『体が資本』健康は「減塩」から?!

前回に引き続き

アクサ生命フィナンシャルプラン アドバイザーの瀬崎さんより 『健康経営ワンポイントアドバイス』

してもらいました(^^♪




『減塩のすすめ』

こんにちは大阪で軽貨物の運送が得意な

『アシストライン・倉庫事業部』です(^_^)v


現代人の食塩摂取量は 1日当たりなんと平均10g

※平成30年度国民健康栄養調査より


国は高血圧予防の観点から

2020年4月より

厚生労働省が示す基準では


・男性…7.5g未満

・女性…6.5g未満 が目標となり

「時代と共に引き下げられています((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」


毎日の食事で意識しないと

あっという間に

目標量を超えてしまいますね(''_'')


毎日の食生活を“減塩”にするポイント

『美味しい物』はどうしても 塩分が多くなります( ゚Д゚)


ついつい塩分を多く取りすぎてしまうので減塩は意識しないとできません。


日々の食事で塩分量を意識することで

徐々に味覚を慣らし

無理なく続けていきましょう♪


その① 食品に含まれる塩分量をチェックする

・商品のパッケージにある「栄養成分表示」で 食品相当量をチェック。 (加工品やインスタント食品は高塩分なので要注意です!)


その② 塩分の少ない調味料

カレーは飲み物ではありませんか?(Byキレンジャー)

・「まずはそのまま一口」 どうしても味が物足りない場合は 塩分の少ない調味料で調節しましょう♪ 「唐辛子やターメリックは なかなか使えます」





その③ 減塩食品を利用する

・毎日使う調味料などは塩分を抑えた商品を 使うことで自然と減塩ができます。


その④ 味にメリハリをつける


・しっかりした味付の料理を一品。 他には薄味にすることで満足感が得られる献立になります。

「薄味の皿から食べていくと良いですね(^^♪一流のレストランは薄味の膳さいからはじまり濃い味のメインディッシュへとつなげます」


その⑤ 麺類のスープは残す! 汁物は1日1回までにしてみる

・麺類のつゆを全部残すとおよそ3gも減塩になるとの事。 味噌汁やスープは汁を減らして具沢山にすると◎らしいです♪


・カリウムや食物繊維は体内の ナトリウムを排泄する働きがあります。 塩分の多い料理は サラダや果物を一緒に食べましょう!




皆さん

まだまだ寒い日が続きますが

お風邪などひかぬよう健康に気をつけて

冬を乗り切りましょう(^^♪



アシストライン『倉庫事業部』では

入庫・出庫・保管の他に加工作業も行っております。 お困りの際は ぜひアシストライン倉庫事業部まで♪

アシストライン株式会社 https://www.osaka-line.com/ 代表 矢野 善一 電話番号【事務所】 072-968-3320 電話番号【代表直通】080-5710-9990 FAX番号 072-968-3321 住所〒578-0904 大阪府東大阪市吉原2-6-11 メールアドレス info@osaka-line.com

LINE@公式アカウント 『軽貨物運送アシストライン株式会社』 「無料・かんたん・問合せ♪」



対応エリア:大阪府を中心に日本全国  主な業務内容

単身引越/ 家具・家電配送/ペット輸送/ 緊急配達/レンタルトラック/貸切運送/ 物流アウトソーシング「物流なら何でもご相談下さい。」

Facebook https://www.facebook.com/assist.100/ Twitter https://mobile.twitter.com/AssistlineCo Instagram https://www.instagram.com/assistline_gram/ YouTube https://www.youtube.com/channel/UCUZ3am3JSKjGiMMzW-PsU-w/featured


特集記事

最新記事

アーカイブ

タグから検索

ソーシャルメディア

  • Facebook Basic Square
  • Instagram
  • Twitter Basic Square
  • YouTubeの社会のアイコン
Contact

コンタクト

物流のコスト削減を実現する運送・配送サービスを提供します。
 

当日運送・緊急便・貸切便・チャーター便のほか
専属配送や軽貨物運送
を通じて「感動を与える」サービスを目指します!

content

『​会社情報』

『引越関係』

『その他サービス』

『求人関係』

『​資料と規約』

  • Facebook

facebook

  • Instagram

Instagram

FAX番号:072-968-3321

〒578-0904

大阪府東大阪市吉原2-6-11

『緊急対応承ります』

M.png
btn_line.png
LINEロゴ(アシストライン).png
  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitter(アシストライン株式会社)
  • Instagram
  • YouTubeの社会のアイコン