Contact

コンタクト

物流のコスト削減を実現する運送・配送サービスを提供します
 

当日運送・緊急便・貸切便・チャーター便のほか
専属配送や軽貨物運送
を通じて「感動を与える」サービスを目指します!

軽貨物運送アシストラインロゴ

大阪の物流請負/対応力No1

24時間365日受付配送
軽貨物の緊急便・スポット便・緊急配送・即日配送・緊急便・至急便・軽貨物・チャーター・冷蔵/冷凍・物流のコスト削減・配送サービス

アシストラインHPのQRコード
  • Facebook
Facebook
  • Instagram
Instagram

FAX番号:072-968-3321

〒578-0904

大阪府東大阪市吉原2-6-11

  • アシストライン株式会社

郵パック・ヤマト宅急便・佐川急便の荷物の各サイズの大きさは?


60サイズのダンボール箱の大きさの測り方


ゆうパックと宅急便のサイズ区分には60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズがあり、今回の60サイズはそのサイズ区分の中で一番小さいサイズです。


郵便局のゆうパックであれば、どのサイズ区分であっても送ることができる重量(重さ)は30kg以内となっているため、60サイズの場合は重量を気にせずに送ることができます。

ヤマト運輸の宅急便60サイズの場合は重量2kgまでという制限があり、それ以上重い荷物だと80サイズなど次のサイズ区分となってしまうため注意しましょう。


60サイズの荷物大きさ











60サイズとはどのくらいの大きさなのか、60サイズの意味は梱包した後の縦+横+高さの合計が60cm以内に収まる大きさを意味しています。

60cm以内であればどのサイズでも送ることができるため、例えば3辺合計が30cmしかないダンボール箱でも送ることが出来ます。

梱包はダンボール箱だけでなく、紙袋や茶封筒など送る荷物の中身が見えないものであれば何でも利用可能です。




80サイズのダンボール箱の大きさの測り方


郵便局のゆうパックであれば、どのサイズ区分であっても送ることができる重量(重さ)は30kg以内となっているため、80サイズの場合は重量を気にせずに送ることができます。

ヤマト運輸の宅急便80サイズの場合は重量5kgまでという制限があり、それ以上重い荷物だと100サイズなど次のサイズ区分となってしまうため注意しましょう。


80サイズの荷物大きさ


80サイズとはどのくらいの大きさなのか、80サイズの意味は梱包した後の縦+横+高さの合計が80cm以内に収まる大きさを意味しています。

80cm以内であればどのサイズでも送ることができるため、例えば3辺合計が70cmしかないダンボール箱でも郵便局のゆうパックとヤマト運輸の宅急便で送る場合はこの80サイズとなります。

梱包はダンボール箱だけでなく、紙袋や茶封筒など送る荷物の中身が見えないものであれば何でも利用可能です。




100サイズのダンボール箱の大きさの測り方


ゆうパックと宅急便のサイズ区分には60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズがあり、今回の100サイズはそのサイズ区分の中で一番小さい60サイズ、80サイズに続く3番目に小さいサイズです。

郵便局のゆうパックであれば、どのサイズ区分であっても送ることができる重量(重さ)は30kg以内となっているため、100サイズの場合は重量を気にせずに送ることができます。

ヤマト運輸の宅急便は100サイズの場合は重量10kgまでという制限があり、それ以上重い荷物だと120サイズなど次のサイズ区分となってしまうため注意しましょう。


100サイズの荷物大きさ




ゆうパックと宅急便のサイズ区分には60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズがあり、今回の100サイズはそのサイズ区分の中で一番小さい60サイズ、80サイズに続く3番目に小さいサイズです。

郵便局のゆうパックであれば、どのサイズ区分であっても送ることができる重量(重さ)は30kg以内となっているため、100サイズの場合は重量を気にせずに送ることができます。

ヤマト運輸の宅急便は100サイズの場合は重量10kgまでという制限があり、それ以上重い荷物だと120サイズなど次のサイズ区分となってしまうため注意しましょう。




120サイズのダンボール箱の大きさの測り方


郵便局のゆうパック、ヤマト運輸(クロネコヤマト)の宅急便の120サイズとはどのくらいの荷物の大きさなのか、120サイズの意味についてです。

ゆうパックと宅急便のサイズ区分には60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズがあり、今回の120サイズはそのサイズ区分の中のちょうど真ん中の大きさとなっています。

郵便局のゆうパックであれば、どのサイズ区分であっても送ることができる重量(重さ)は30kg以内となっているため、120サイズの場合は重量を気にせずに送ることができます。

ヤマト運輸の宅急便は120サイズの場合は重量15kgまでという制限があり、それ以上重い荷物だと140サイズなど次のサイズ区分となってしまうため注意しましょう。


120サイズの荷物大きさ



120サイズとはどのくらいの大きさなのか、120サイズの意味は梱包した後の縦+横+高さの合計が120cm以内に収まる大きさを意味しており、郵便局・ヤマト運輸・佐川急便などすべての宅配会社で共通するサイズ区分となっています。

120cm以内であればどのサイズでも送ることができるため、例えば3辺合計が110cmしかないダンボール箱でも郵便局のゆうパックとヤマト運輸の宅急便で送る場合はこの120サイズとなります。

梱包はダンボール箱だけでなく、紙袋や茶封筒など送る荷物の中身が見えないものであれば何でも利用可能です。

そのため、通常のみかん箱型のダンボールだけでなく、円柱の形をした梱包材でも利用することが出来ます。

料金は送る荷物のサイズ区分と配送距離(東京都→大阪府よりも東京都→神奈川県の方が安い)で決まり、120サイズはゆうパックと宅急便の中で80サイズと100サイズに続く価格帯となります。

たとえば荷物を送る際に計測した大きさが100cm以内だった場合は、今回の120サイズではなく少し小さい100サイズとして取り扱われ料金が安くなります。

また、フリマアプリのメルカリにはゆうパックを通常料金より安く送ることが出来るゆうゆうメルカリ便は100サイズまでしか送ることが出来ません(らくらくメルカリ便の宅急便は160サイズまで利用可能)



140サイズのダンボール箱の大きさの測り方


郵便局のゆうパック、ヤマト運輸(クロネコヤマト)の宅急便の140サイズとはどのくらいの荷物の大きさなのか?

ゆうパックと宅急便のサイズ区分には60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズがあり、今回の140サイズはそのサイズ区分の中で2番目に大きいサイズとなっています。

郵便局のゆうパックであれば、どのサイズ区分であっても送ることができる重量(重さ)は30kg以内となっているため、140サイズの場合は重量を気にせずに送ることができます。

ヤマト運輸の宅急便は120サイズの場合は重量20kgまでという制限があり、それ以上重い荷物だと160サイズのサイズ区分となってしまうため注意しましょう。


140サイズとはどのくらいの大きさなのか、140サイズの意味は梱包した後の縦+横+高さの合計が140cm以内に収まる大きさを意味しており、郵便局・ヤマト運輸・佐川急便などすべての宅配会社で共通するサイズ区分となっています。

140cm以内であればどのサイズでも送ることができるため、例えば3辺合計が130cmしかないダンボール箱でも郵便局のゆうパックとヤマト運輸の宅急便で送る場合はこの140サイズとなります。

梱包はダンボール箱だけでなく、紙袋や茶封筒など送る荷物の中身が見えないものであれば何でも利用可能です。

そのため、通常のみかん箱型のダンボールだけでなく、円柱の形をした梱包材でも利用することが出来ます。

料金は送る荷物のサイズ区分と配送距離(東京都→大阪府よりも東京都→神奈川県の方が安い)で決まり、140サイズはゆうパックと宅急便の中で100サイズと120サイズに続く価格帯となります。

たとえば荷物を送る際に計測した大きさが120cm以内だった場合は、今回の140サイズではなく一つ小さい120サイズとして取り扱われ料金が安くなります。

また、フリマアプリのメルカリにはゆうパックを通常料金より安く送ることが出来るゆうゆうメルカリ便は100サイズまでしか送ることが出来ません(らくらくメルカリ便の宅急便は160サイズまで利用可能)のでご注意ください。



160サイズのダンボール箱の大きさの測り方


郵便局のゆうパック、ヤマト運輸(クロネコヤマト)の宅急便の160サイズとはどのくらいの荷物の大きさなのか?

ゆうパックと宅急便のサイズ区分には60サイズ・80サイズ・100サイズ・120サイズ・140サイズ・160サイズがあり、今回の160サイズはそのサイズ区分の中で一番大きいサイズとなっています。

重量(送ることが出来る重さ)については、ゆうパックの160サイズは重量30kg以内ヤマト運輸の160サイズは重量25kg以内となっているため、25kgを超えるような重たい荷物はゆうパックを利用する必要があります。


160サイズとはどのくらいの大きさなのか、160サイズの意味は梱包した後の縦+横+高さの合計が160cm以内に収まる大きさを意味しており、郵便局・ヤマト運輸・佐川急便などすべての宅配会社で共通するサイズ区分となっています。

160cm以内であればどのサイズでも送ることができるため、例えば3辺合計が150cmしかないダンボール箱でも郵便局のゆうパックとヤマト運輸の宅急便で送る場合はこの160サイズとなります。

梱包はダンボール箱だけでなく、紙袋や茶封筒など送る荷物の中身が見えないものであれば何でも利用可能です。

そのため、通常のみかん箱型のダンボールだけでなく、円柱の形をした梱包材でも利用することが出来ます。

料金は送る荷物のサイズ区分と配送距離(東京都→大阪府よりも東京都→神奈川県の方が安い)で決まり、160サイズはゆうパックと宅急便の中で120サイズと140サイズに続く価格帯となります。

たとえば荷物を送る際に計測した大きさが140cm以内だった場合は、今回の160サイズではなく一つ小さい140サイズとして取り扱われ料金が安くなります。

また、フリマアプリのメルカリにはゆうパックを通常料金より安く送ることが出来るゆうゆうメルカリ便は100サイズまでしか送ることが出来ません(らくらくメルカリ便の宅急便は160サイズまで利用可能)のでご注意ください。




最後に宅配便で160サイズの荷物を同じ地帯(例えば、大阪府下から大阪府下)に発送した場合1個あたり 約2,000円程です。

この場合、大阪軽貨物運送 アシストラインのチャーター便を利用すると荷物の個数によっては、安く運ぶ事が可能です。


宅配便に4個発送で8,000円 軽貨物チャーター便で30km以内だと6,500円なので

1,500円安く運べたりします。個数が増えれば増えるほどお得に運べます。


宅配便に10個なら10,000円

軽貨物チャーターなら6,500円

3,500円安くなります。


軽貨物でのチャーター便、引っ越し便、軽貨物運送で物流・配送・配達コストを削減

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

大阪軽貨物運送 アシストライン株式会社 

電話 072-968-3320

https://www.osaka-line.com/

軽貨物運送で物流・配送・配達コストの削減をご提案致します。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>





28回の閲覧
  • Facebookの社会的なアイコン
  • YouTubeの社会のアイコン
  • Twitter(アシストライン株式会社)
  • Instagram

365日24時間対応
配車可能か
5分で回答

​​TEL:072-968-3320

今からすぐに
緊急でお運びします